• 北海道ピアサポート協会

『敏感すぎる自分と双極性障害。』

みなさん、こんにちは。北海道ピアサポート協会代表のやべっちです。


『敏感すぎる自分と双極性障害。』完結編


最近では、HSPという言葉もよく聞くようになりました。高度に敏感な人と訳されます。


繊細さんです。


人口の5人に1人はHSPとも言われています。マイノリティではあるけれど、双極性障害の人口比は100人に1~2名と考えると親近感を覚えます。自分一人じゃないんだなと…


双極性障害と10年の付き合いになり、HSPも知り、少しずつ自分のことが分かってきました。(不安障害は相変わらずです…)


躁とうつのバランス、HSPとHSS(敏感だけど刺激追及型)のバランスの難しさ…


例えて言うならば、ボードの上に十字の線を引き、ビー玉(僕)を乗せて、日々過ごしている感覚です。分かりにくいですよね…(笑)


この波に翻弄されながら生きることは、本当に大変だなと思います。知らず知らず、それを表に出さず、周りに迷惑をかけないように押し込めて生きている気がしてます。


どちらにせよ、本音で深い部分を話せる仲間の存在は大きいです。



バックナンバーは以下から読むことができます。https://hokkaido-peersuport.blogspot.com/

66回の閲覧