​こころのピアサポートフォーラム

2020​開催決定!!

こころのピアサポートフォーラム2020 in北海道
第8回全国ピアスタッフの集い《概要》


《こころのピアサポートフォーラム開催の目的》
北海道内において、こころの生きづらさを抱えた方やサポートする方を対象に、精神保健福祉等領域において「つながる、まなぶ、たのしむ!」機会を設け、誰もが一緒に学び合い、ピアサポートし合える関係性や地域社会作りを目的とする。


《全国ピアスタッフの集い開催の目的》
全国のピアスタッフ(当事者スタッフ・ピアサポーター等含む)が一堂に会し、学び、交流し情報交換をし合うことを目的とする。加えて、ピアスタッフに関心のある当事者、専門職者、行政等も交えて、日本のピアスタッフの現状と今後について考える機会を作ることを目的とする。


《ピアサポートフォーラム2020/ピアスタッフの集いテーマ》
『ピアサポートを活かして働く~理想と現実~』


《会場》
北星学園大学C館(札幌市厚別区大谷地西2-3-1)
札幌市営地下鉄東西線大谷地駅1番出口徒歩5分


《日時》
2020年2月29日(土)13:30~17:00(受付開始 12:30〜→C館1F記念ホール前)
          17:30~19:30『PEERな懇親会』(大学生協食堂(3F):参加費別途必要)
2020年3月  1日(日)  9:30~13:00(受付開始 9:00〜→C館1F記念ホール前)


⦅参加費》
両日    1,500円(団体サポーター・応援サポーター:各 1,000円)
1日のみ 1,000円(団体サポーター・応援サポーター: 各500円)
※当日応援サポーター入会申込可能(割引適用)

 

《PEERな懇親会》
1,000円(フォーラム参加費とは別途料金が発生します)
※今年から『PEERな交流会』がリニューアルし、大学生協食堂さんにご協力頂き、

『PEERな懇親会』を開催します。


《1日目タイムスケジュール》
13:30~13:45 『オープニング(15分)』【C館1F記念ホール】

13:45~15:00 『基調講演(75分)』【C館1F記念ホール】
『ピアサポートを活かして働く~理想と現実~』

前半:『精神保健福祉の現場でピアサポートを活かして働く』
    磯田重行氏(日本ピアスタッフ協会会長)/講演20分
 
後半:『企業の現場でピアサポートを活かして働く』(仮)
    鹿内清和氏(株式会社ゆい)/講演20分

対談:『ピアサポートを活かして働く~理想と現実~』
    磯田重行氏(日本ピアスタッフ協会会長)/鹿内清和氏(株式会社ゆい)/対談20分


15:30~17:00 『分科会(90分)』【C館4F・5F・7F】
分科会1日目(12月5日まで決定分)
 
 ・WRAP(元気回復行動プラン)

 ・ピアサポートカレッジ(セルフヘルプ)

 ・SST(社会生活技能訓練)

 ・ピアスーパービジョン

 ・ピアアドボカシー(権利擁護)

 ・調整中

 ・展示(北の病展)(仮)

17:30~19:30 『PEERな懇親会』(大学生協食堂)


《2日目タイムスケジュール》
9:30~11:00 『分科会(90分)』【C館4F・5F・7F】
分科会2日目(12月5日まで決定分)
 
 ・リカバリーカレッジ

 ・当事者研究

 ・SDM(共同意思決定)
 ・人生ゲーム(名称仮)

 ・調整中
 ・調整中

 ・展示(北の病展)(仮)

11:30~13:00 『パネルディスカッション(90分)』【C館1F記念ホール】
『誰もが働きやすい職場を創るには?』

①雇用している立場から 中田健士氏(株式会社MARS・千葉県)
②ピアスタッフとして働いている立場から 柴田ユウキ氏(ピリカポッケ・北海道)
③元ピアスタッフの立場から 上野康隆氏(精神保健福祉士/WRAPファシリテーター・岩手県)

座長 相川章子氏(聖学院大学・埼玉県)

13:00~13:15 『クロージング』【C館1F記念ホール】  

13:15~13:30
・記念撮影(希望者のみ)

記録・機材担当:
ここリカ・プロダクション(2日間)

物販
◯ここプロ
〇ピアデザイン
〇中央法規出版(書籍)
他調整中

主催:(社)北海道ピアサポート協会
共催:日本ピアスタッフ協会

 

後援:(予定)
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構 COMHBO
北海道
札幌市

運営事務局(お問い合わせ先)
多機能型事業所PEER+design
011-595-7478
hpsa2014@hokkaido-peer.net(法人代表メール)