2021年1月の札幌ピアサポートグループSAPIA(全国ver,)

<札幌ピアサポートグループSAPIA(ざっくばらんに話せるオープングループ)>

こころの生きづらさを抱えながら生活している方向けのトークの場です。同じような経験をした方(PEER=仲間)から生活のヒントを得たり、共感したり…ざっくばらんに話せる場所です。進行はファシリテーター(案内係)がいますので安心です。


新型コロナウイルス感染症対策のため、2021年1月の開催もZoomを活用したオンラインでSAPIAを開催します!初めての方も、札幌、北海道の方以外もお気軽にご参加ください!

※参加方法については下記からご確認ください。


<開催日時>

2021年1月23日(土)13:30-14:45(Zoomオープン 13:15)


<オンライン会場>

札幌ピアサポートグループSAPIA in オンライン

<内容>

1.チェックイン

2.安心と安全の合意

3.テーマ:「あなたにとってピアサポートとは?」

ピアサポートは同じような経験をした仲間同士の支え合い(相互支援)と訳されることが多いです。今年はコロナ禍においてすべての人が初めての経験をしました。それぞれが自然とピアサポートをしていたかもしれません。あなたにとっての「ピアサポート体験」をぜひ教えてください。

4.チェックアウト


<参加費>

無料


<対象者>

日本全国の皆さま

<定員>

10名


<対象者>

こころの生きづらさを抱えている人など

●札幌ピアサポートグループSAPIA in オンライン●

~オンラインの申し込みについて~

①HPからお申し込みください。

https://www.hokkaido-peersupport.net/blank-11

②お申し込み後にメールが送られてきます。メールの文章内にZoomのリンクが添付されます。

③当日、13:15~13:30までにご入室ください。

※Zoomのアカウントがない方でも利用できます。

※スマートフォンやパソコンからご利用できます。

※参加する皆さんのZoomの利用料等の負担はありません。wifi環境にあることをお勧めします。動画でのやりとりのため、データ通信料にお気を付けください。

※顔を映さず、声だけの参加も可能です。


SAPIA事務局




175回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

~こころのピアサポートフォーラム2021in北海道【WEB版】のご案内~

こころのピアサポートフォーラムは2014年より毎年、北海道内において、こころの生きづらさを抱えた方やサポートする方を対象に、精神保健福祉等領域において「つながる、まなぶ、たのしむ!」機会を設け、誰もが一緒に学び合い、ピアサポートし合える関係性や地域社会作りを目的とし、開催してきました。 昨年度はコロナ禍の流行拡大により、やむを得ず中止と致しました。 今年度もコロナ禍において、実際の開催は困難なため

ピアサポートに関する加算(まとめ)

厚生労働省HP(令和3年度障害福祉サービス等報酬改定の概要より抜粋) https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16573.html (資料あり) 〇ピアサポートの専門性の評価 【自立生活援助、計画相談支援、障害児相談支援、地域移行支援、地域定着支援】 ・ ピアサポートの専門性について、利用者と同じ目線に立って相談・助言等を行うことにより、本人の自立に向けた意欲の向上や